美容とBCAA

ダイエットへの効果(2)

さて基礎代謝量を上げると、寝ていても消費カロリーが増えると前の項で説明しました。ではどうやって基礎代謝を上げたらよいのでしょう。

基礎代謝量は骨格筋の量によって決定します。骨格筋量が多い人ほど、基礎代謝量は大きいため太りにくくやせやすいのです。

そこに注目したダイエット方法が、アミノ酸を利用したアミノ酸ダイエットです。

このダイエット方法は短期間に急激な体重の減少を狙うものではなく、筋肉を増やして体脂肪を燃焼させやすい体質に変化させていこうというものです。筋肉を増やすという部分に、アミノ酸がサポート役として利用されるわけです。

アミノ酸ダイエットは食事制限があるわけではないため、栄養不足に陥ることがありません。適度な運動で脂肪を燃焼させつつ、筋力のアップを図ります。その結果、筋肉量を増やして基礎代謝量を向上させ、ほうっておいても脂肪を燃焼させやすい身体をつくるのです。

このときに利用されるのがBCAAです。スポーツの項でもその特徴をまとめましたが、BCAAは運動前に飲むことによって筋肉の破壊を食い止め、筋肉の増強を図ることができます。また筋肉に疲労物質が蓄積しにくくなるため、筋肉痛などによる挫折も少なく運動に対する集中力も切らせずにすみます。

筋肉をつけるのに最適なサプリメントなのです。

アミノ酸ダイエットは個人差があるものの、三ヶ月ほど経過すると3~5kgほど体重が低下し、その後リバウンドしにくい特徴があります。

是非お試しください。