美容とBCAA

お肌への効果

スポーツに関係したBCAAの効果は皆さんに良く分かっていただけたと思います。今度はその他のアミノ酸も絡めて、健康面や美容面のメリットについてお話していきましょう。

皆さんの肌を作っているものといえば、もちろんたんぱく質です。このたんぱく質の基となっているのはもちろんアミノ酸。ということはアミノ酸を摂取することで、体内から美肌へと働きかけることが出来るのです。

美しい素肌は角質層に適度な水分を保持している状態から生まれます。角質層に含まれた水分は、ほうっておけば蒸発してしまいます。その蒸発を防ぐために必要なのが、天然保湿成分(NMF)です。これが不足すると、新陳代謝の乱れとともに肌の乾燥が進んでしまいますので、不足状態にならないように栄養補給に努めなければいけません。アミノ酸はこの天然保湿成分の重要な構成成分の一つです。その割合はなんと40%。アミノ酸不足は肌のうるおいにも作用してしまうのです。

また、アミノ酸は肌のターンオーバーをスムーズにしたり、細胞同士をくっつける働きのあるコラーゲンを作ったり、様々な効果があります。これはBCAAだけに限らず、身体を構成する20種類のアミノ酸を全てが関わりあっている作用です。アミノ酸たっぷりのサプリメントは美肌効果満点なのです。

特に美肌に良いとされるアミノ酸はセリン、ロイシン、イロソイシン、アルギニン、そしてコラーゲンの生成に欠かせないプロリンです。BCAAのサプリメントでロイシンとイソロイシンを摂取すると、潤いキープ力の向上や代謝が活発になりキメの整った美肌になる効果が高いようです。